Tweet
攻めるときは複数で

守り側が有利なサドンアタックでは相手のキャンプを崩すためのチームプレイが重要です。 単独行動では攻めが繋がり難いので複数で行動しましょう。

フォローしてもらうには

出方の探り合いだけでは中々敵を突破できません。危険と分かっていても攻め込まないといけない状況では、 後ろの味方が援護しやすい行動をとりましょう。 先頭で飛び出す人がフォローを受けるためには後ろの仲間の 射線を確保しながら移動しなければいけません。 「細い通路ではどちらかに寄る」ことや、ロングに飛び出して交戦する時には 「飛び出したポイントから離れて援護する人の移動距離を減らす」などの 位置取りをしないと援護してくれる人の射線を潰す事になります。 また、敵にとっては直線状の一点を狙うだけで済む事にもなってしまいます。

単独行動でやられない

単独行動で倒されただけでは勝利につながりません。 仮に1人も倒せずにやられたとしても複数人で行動していれば、 仲間が敵の位置を絞り込む事ができるのと同時に、 敵のレティクルが開いた状態だったり残弾が無い状態だったりと有利な交戦が可能になります。逆に 守りチームで単独で裏取りに行った場合では2人倒したとしても、 良い仕事をしたとはいい難いかもしれません。

後方の役割

先頭より重要な役割を持つ後方支援とは? 先頭に立っている人が前方の警戒だけに集中できるようにするのが重要です。 後方にいる人は「攻め込む、退路確保」など先頭との距離をどれぐらい取るかだけでなく、 背後からや別の通路からの攻めに警戒することも必要です。 前にいる人が倒されたり射撃を始めたりしない限りは先頭の近くに敵は来ていません。 仲間を使ってお互いに死角を消していきましょう。

まとめ

「サドンアタックは守りが完全有利」といわれるほど地形の差が大きいMAPが多いですが、 全体の人数が減れば減るほど攻めにも希望が見えてきます。 多少味方がやられたとしても敵の人数を減らす事が重要なので、 削れる敵はしっかり削ってから「複数で攻める」ことを徹底させましょう。



■はじめに ■戦況を確認するには ■勝利への注意点
■戦闘の補足 ■射撃で勝つために ■ゲームモード別の補足

サドンアタック 攻略TOP攻略一覧
スポンサード リンク

COPYRIGHT (C) GAME YAROU Inc. ALL RIGHT RESERVED
Copyright (C) FPS攻略指南 all Rights Reserved.